音楽の楽しさや感動を
共有して
一緒に成長していく

専科教諭(音楽教諭)
さゆり幼稚園
猪俣未央
日本大学 芸術学部 音楽学科ピアノコース  卒業
2019年 入職

子どもたちと共に
成長できる場所

月に数回行う音楽指導の中で少しずつ音楽の楽しさを伝え、それが子どもたちの成長に繋がっていく様子を間近で見ることが出来た時にやりがいを感じます。

また、ピアノ教室の個人レッスンでは一人ひとり性格の違う子と正面から向き合い接するうちに信頼関係を築くことができ、子どもたちの成長を支えたいと思うようになりました。日々学ぶことが多く、自分自身の成長にも繋がっていると感じています。

子どもたちが感じる音楽を表現する素晴らしさや、感動する気持ちを共有できたり、ピアノの楽しさを知ってより難しいことにもチャレンジしようとする姿を見て、音楽教諭として喜びを感じます。

音楽と幼児教育
二つ合わさった理想の仕事

学生時代に経験した保育園でのアルバイトがきっかけで、子どもと接することが好きになり、将来は幼児教育に携わりたいと考えていました。また、小さい頃から自分が学んできた音楽を活かした仕事がしたいという思いも同時に強くなりました。

そんな中、幼稚園の音楽教諭という職種があることを知り、関心を持ちました。音楽の指導以外の時間にも、園生活の中で子どもたちと関わったりコミュニケーションを取れるところがとても良いと思い、信学会を志望しました。自然豊かな場所で子どもたちと触れ合える事にも、とても魅力を感じています

QUESTION休みの日は何をしている?

旅行や観光、神社仏閣巡りが好きです!

自分ってどんな人?

粘り強く物事に取り組み、最後までやり遂げる性格だと思います。

先輩として一言!

ピアノだけではなく、様々な楽器や歌についての知識など音楽的な引き出しを増やしておくと良いですよ。

ENTRY NOW

ENTRY

下記よりエントリー区分を選択してください。